合同製鐵の採用情報

鉄鋼メーカー求人TOP >> 鉄鋼メーカーの人気企業 >> 合同製鐵の採用情報

合同製鐵の採用情報

合同製鐵では新卒採用が中心で、例年6〜8名程度の人材をとっています。それほど大量に採用することはあまりないので、中途採用の情報はなかなか出ません。しかし合同製鐵のホームページの方で最新の採用情報は掲載されているので、興味のある人はチェックしてみると良いでしょう。他の鉄鋼メーカー同様、事務系と技術系のいずれの募集も行っています。新卒の採用実績を見てみると、事務系も技術系も大体同じくらいの人数を採用する傾向が見られます。販売や生産管理、経理、総務、人事労働といった事務系の仕事を希望している人でも技術系同様の採用のチャンスがあると推測できます。ちなみに技術系では、操業技術や設備技術、品質管理、研究開発、システム設計、技術営業などの人材が募集されます。

大阪にある本社の他にも東京に営業所があるのですが、8時50分から17時35分までが勤務時間となります。技術系で採用された場合、製造所での勤務になる可能性も高いでしょう。その場合には基本的な勤務時間は8時から17時となります。週休2日制を採用していて、そのほかにも年末年始や夏季休暇として、まとまった日数の休みが取得できます。有給休暇もありますが、そのほかに半日だけの有給休暇も別途で取得できます。また希望すれば、育児休暇や介護休暇も取得可能です。

仕事をしっかりやるだけでなく、日々の生活を充実させるということにも重きを置いているのが合同製鐵の特徴です。合同製鐵では充実した福利厚生を提供していますので、生活面を気にすることなく仕事に集中したいと思っている人におすすめの職種です。財形貯蓄制度はマイホームや子供のために提供されていますし、すちーる夢プランは個人年金の一種で、老後の生活面での不安を払しょくしてくれます。定期健康診断の他にも人間ドックや生活習慣病の健康診断も実施しています。また35歳以上の主婦を対象にして、婦人科健診も実施していて女性のケアもしっかりと行っています。

女性の方で長く仕事を続けたいと思っているのであれば、合同製鐵も有力な候補になるでしょう。出産・育児休暇の取得できるのはもちろんのこと、育児時間という制度を導入しています。1歳未満の子供がいる場合、午前と午後30分ずつ育児をするための時間を仕事時間を割いて取得できます。その他には看護休業も付与されます。小学就学前の子どもを対象にして、子どもが病気したり怪我したりしたときに特別に休暇の取れる制度です。ただし看護休業をとった場合、その部分は無給となるので注意しましょう。

鉄鋼メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C)2016-2017 鉄鋼メーカー求人ランキング All Rights Reserved.